「付き合って」ということを言葉にしてくれない男性が考えていることとは?

MENU

「付き合って」ということを言葉にしてくれない男性が考えていることとは?

まるで付き合っているかのように過ごしているけど、彼から「付き合って欲しい」と告白されたことはない。

このような彼との関係がいまいちよくわからないと悩んでいる女子は多いですよね。

もしかしたら、付き合ってはいないのかもと悩んでしまっては、彼とじっくり関係を続けることができません。

ここでは、彼があなたに「付き合って欲しい」と言わない理由についてお話しますね♪

相手のことをもっと知りたい

彼はあなたのことが好きだけど、まだお互いに理解しあっていない部分が多いため、告白をすることができないでいるのかもしれません。

付き合う前提でもっとあなたのことを知ろうと考えているのでしょうね。

関係をはっきりすることができないのも、まだあなたをしっかりと知ることができていないからです。

このような男性は「付き合う」ということを特別に考えている人が多いので、付き合っているかのような関係が続いても、関係性をちゃんと築けるようになってからでないと「付き合って欲しい」ということを言い出せないのでしょう。

行動で好きなことを表している

行動で示すパターン

「付き合って」ということを言葉にしなくても、この関係はもう付き合ってるでしょ!と、あなたとの関係を行動で表して来る男性もいます。

男性は女子のように「関係を言葉で表す」という考えが薄い傾向にあるのです。

言葉で告白をしなくても、態度で好意を表すしてしまうのでしょう。

ただ、やはり言葉で気持ちを確かめなくては関係性がわかりませんよね。そのため、曖昧な関係に悩んでいる女子は、思い切って彼に自分たちがどんな関係なのか聞いてみることが大切です。

付き合っていると思っていたけれど、付き合ってはいなかった。ということがないように、早い段階で彼との関係性をはっきりさせておくようにしましょうね(^ ^)

まだ付き合うべきではないと思っている

「付き合って」ということを言葉にしてくれない男性は、あなたとまだ付き合うべきではないと思っています。

まだ付き合うことに自信を持つことができないために、付き合っているような関係が続いても、はっきりと「付き合って」と言葉にすることができないのです。

お互いに知り合ってすぐに急接近してしまっても「しっかりと交際する」というのは早すぎると考えてしまっているのかもしれません。

付き合うことを特別に考えている男性ほど、信頼関係をしっかりと築けるまで告白してこない人は結構多いのです。

好きな人にしっかりと告白するタイミングは人それぞれ違います。そのため、彼の気持ちを考え、告白されるのを待ってあげると良いですよ。

他に好きな人がいる

実は相手には他に好きな人がいる

あなたに付き合ってと言わない男性は、他に気になっている女の子がいる場合もあります。
あなたと付き合うか、別に気になっている子と付き合うか、迷っている男性は、関係性をはっきりしようとしてきません。これは男性側の気持ちの問題であるため、彼の気持ちがはっきりと決まることで彼からしっかりと告白して来るはずです!

男性も恋愛に関して悩みを持つ人は多く、あなたと仲良くしていながらも、前付き合っていた彼女が忘れられなかったり、他の女の子が気になってしまったりと考え方は様々です。

そのため彼との関係をはっきりさせ「付き合って」と言われるためには、彼の気持ちはしっかりと決まるのを待つしかありません。

告白するのが恥ずかしい

恥ずかしくてアピールできない

日本人男性はシャイな人が多いため、言葉で気持ちを伝えるのが苦手な傾向が強いです。

あなたに対して本気な気持ちはあるものの「付き合って欲しい」というのが恥ずかしいのでしょう。

そのため、あなたが彼との関係性に悩んでいるのと同じで、彼もモヤモヤしてしまっているかもしれませんね。

このようなシャイ男性は、気持ちを確かめるためにLINEや電話などで、しっかりと関係性を聞いてみると良いです!

関係が曖昧な方が都合いが良い

「付き合う」ということは、相手を背負うことになります。そのため責任が伴いますし、とても特別なことですよね。

彼が「付き合うこと」から逃げている場合には、あなたをある意味で都合の良い関係としてみているかもしれません。

あなたのことは好きではあるけれど「付き合う」という関係にはどうしても踏み込めないのかもしれません。

曖昧の関係でいる方が責任を担うことがないため、男性は楽な気持ちでいることができますし、他に好きな人ができてもすぐにそっちに行きやすいです。

このような都合の良い関係をあなたを置いているために、あなたに「付き合って」ということができないのでしょうね。

付き合うということに興味がない

あなたに対して興味がない

「付き合って」ということを言ってこない男性が「付き合うこと自体に興味がない」という人も結構多いです。

このような男性は、過去に付き合っていた人から激しい束縛をされたりと嫌な思いをした人に多いです。

「付き合うこと」に良くないイメージを持ってしまっているため、好きな人ができても「付き合って欲しい」と言葉にはしたくないのでしょう。

また、あなたのことを本気で思っていなかったり、カラダの関係だけを求めている男性も、あなたにわざわざ「付き合って」と言って来ることはありません。

都合の良い関係にとどめておくために、あなたと正式に交際することを避けているのでしょうね。

このような男性とは、早い段階で関係を切り、あなたを本気で愛してくれるしっかりした男性を見つけた方があなたの幸せのためです。

付き合うことに興味のない男性からの告白をずっと待っていても意味がないので、新たな出会いを見つけることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

付き合っているような関係性でも「付き合って」ということを言葉にしない男性はいろんな心理があります。

中には本気であなたのことが好きではあるけど、恥ずかしくて気持ちを伝えることができない男性や、あなたのことを都合のいい女と見ているために「付き合って」と言ってこない人もいます。

幸せな恋愛をするためにも、彼との曖昧な関係が長く続かないように、早い段階で「付き合っているかどうか」とはっきりさせることが大切です。

あなたのことをしっかりと大切にしてくれる男性と、幸せになれるように願っています。