好きな人と片思いから両思いになるために

MENU

好きな人と片思いから両思いになるために

このサイトは、片思いで悩んでいる女子のために「片思いの悩み」についての解決策や情報をまとめています。

当サイトの対象者は以下のような女の子です(^ ^)

  • 好きなひとと両思いになりたい!
  • 好きな人がいるけれど、告白のタイミングがわからない
  • 意中の彼が自分のことをどう思っているのかを知りたい
  • 好きな人へのアピール方法が分からない
  • 片思いの悩みが多い
  • モテる男性を好きになってしまった

など、このサイトでは片思いで多くの悩みを抱えている女子のための情報が満載です!

片思いで悩んでいるばかりでは、何も問題は解決しません。まずは、このサイトを見てあなたができることからどんどん行動していくことがとても大切です。

片思いを実らせるために大切なこと

片思いを実らせる方法を解説

アプローチする前が重要!

好きな人ができてもいつも片思いで終わってしまうという女の子は結構多いです。このような女子は、思いを寄せている彼へのアプローチ方法を間違えている可能性が高いです。

告白をするための準備が何もなっていないままに、意中の彼に勢いで告白をしていませんか?
自分から好きな人に告白するためには告白する前がとても大切です。

早く思いを伝えなきゃと焦って告白をし、失恋後も気持ちをズルズルと引きずってしまっては、次の相手を見つけるのも時間がかかってしまいます。

また、意中の彼に告白をする際も相手と親しくない状態で気持ちを伝えても彼はびっくりしてしまうはずです。

そのため、自分から告白をするためには、まずは彼のことをしっかりと知り、お互いに親しい関係になってから告白した方が良いです!

彼と親しい関係になっておくことで、片思いが実りやすいですよ?

また、告白前には彼と親しくなっておくと同時に、彼には好きな人がいるのか、どんなことが好きなのか、今までにどんな恋愛をしてきたかなど、彼のことを事前に調べておくようにしましょうね(^ ^)

アピールの仕方を考える

アピールの方法が重要

片思いがいつも実らない女子は、彼へのアピール方法が間違っている可能性が高いです。

意中の相手しっかりとアピールすることができていない状態で、告白をしているのでしょう。

片思い期間中は、彼へアピールする上でとっても大切なのです!片思い中は、彼へ告白をする前に、事前に「あなたに興味があるんだ」ということを伝えていくと良いです。

ただ、あまりにも「好き好き!」と気持ちをアピールしすぎてしまうのはNG。
彼もあなたからあまりにもグイグイ来られてしまうと、困ってしまいます。

そのため、意中の彼にさりげなくアピールするためにも、適度に連絡をしてみる、自分からデートに誘ってみるなど、彼の負担にあんらない程度にアピールしていくことがポイントです。

メールの連絡をする際には、文を長々と送ってしまうのではなく、なるべく簡潔にまとめて送るようにしましょう。基本的には男性は、長文で送られてくるメールが苦手な人が多いです。

そのため、彼に分かりやすく、そして短めな文章を送るように意識してみましょう!また、文章には女性らしく絵文字や顔文字を入れてあげると、彼もあなたのメールにどきっとしてしまうことまちがいなしです(^ ^)

好意があることをアピールするために、時にはハートの絵文字も使い、彼に自分のことを意識させましょうね

好きな人と仲良くなるきっかけを作る

とにかくきっかけが大事!

意中の彼を普段仕事やプライベートで会うことはあっても、彼とは一度も話したことがないという女子も多いのではないでしょうか?

好きな人に告白をし、片思いを無事に実らせるためには、まずは彼に自分の存在を知ってもらうことが大切です。

好きな人をいつもじっと眺めているだけでは、彼と両思いになることはできません。

相手と何も話さなく、彼にとってはあなたのことを知らない人として見られていては、彼に告白することもできませんよね。このような関係よりも少しでも会話をする仲で入られた方が良いのです!両思いになれる確率もぐーんと上がりますよ♪

しかし、いきなり彼に話しかけて仲良くなろうとするのは難しいですよね。彼も普段話したことのない人から話しかけられると、びっくりしてしまうはずです。

好きな人との距離を縮めていくためにも、まずは彼に「おはよう」「お疲れ様です」と挨拶をしてみることから初めていきましょう!

挨拶をする程度なら自然にできますよね(^ ^)

また、彼も返事に困ってしまったり、会話に困ることなく挨拶を返してくれるでしょう。

そのため、まずは挨拶をする関係から始め、徐々に挨拶以外に仕事やプライベートの会話をして見たりと、話すきっかけを作っていくようにしましょう?

ゆっくりと彼との関係を縮めていくことで、彼もあなたに興味を持ってくれますよ♪

さりげなく気持ちを伝えていく

さりげなくアピールしていこう!!!

恋愛下手でいつも片思いで終わってしまう女子は、好意を伝えるタイミングがわからないという人が多いです。

このようになってしまう女子は、好きな人が「友達関係」というケースが多いんです。

しかし、好きな人が友達のように仲の良い場合には、片思いを実らせるチャンスでもあります。

いつもあなたが彼のそばで楽しく会話をすることができており、連絡を取り合ったり、出かけたりしている関係性は、彼にとってもあなたは大切な存在になっている可能性がとても高いです。

好きな人と仲の良い関係を続けていけている場合は、普段から彼に「好意がある」という気持ちを伝えていくと良いですよ?

彼に「恋愛対象」として見てもらえるように、彼の前では女性らしいところを見せたり、友達のように仲の良い関係ではあっても、女性ということを忘れないように努力することが大切です。

しかし、彼が好きだからといって、あまりにも露骨に好意を伝えるのはダメです。

積極的に好意を伝えようにする気持ちは大切ですが、彼との関係も考えずに自分ばかり好意を伝えるのではなく、メールなどでさりげなく気持ちを伝えていくようにすることがとても重要です。

好意をアピールする方法としては、彼と一緒にいる時に「一緒にいると楽しいな♪」と伝えてみたり「また会いたい!」など、素直な気持ちでアピールすることで、彼にもあなたの気持ちが伝わるようになりますよ(^ ^)

脈が全くない男性を引きずらない

片思いしている人がいるとはいえ、相手に全く脈がない場合にはきっぱりと諦めることも大切です。

あなたは彼のことがすごく好きでも、彼があなたに全く興味を持っていないと、辛いですがいくら頑張っても、恋を実らせることができません。

片思いはもちろん、相手と両思いになれるように頑張ることも大切ですが、時には諦めることも大切です。

頑張って見た結果、彼に脈が全然ないと分かったら、次の恋へ進むようにした方があなたの幸せのためです。

脈なしの彼をズルズルと引きずることのないように、切り替えるようにしましょうね

片思いを実らせて素敵な彼氏を作りましょう!

目指せ結婚!!!

好きな人と両思いになるためには、行動をアピール、告白のタイミングがとても大切です。

失恋してしまった場合ばかりを考えるのではなく、まずはあなたができることを精一杯やってみるようにしましょう!

彼もあなたのアピールを意識してしまうこともあるかもしれませんよ?

そのためには、片思い期間中に大切なことをよく知り、意中の相手に気持ちを伝えるための努力をしていくようにしてくださいね。

あなたも当サイトを参考にし、幸せを掴みましょう?